カロリーゼロの新感覚チョコレート「LEWHIF」


LEWHIF
こんばんは。
今日はこの季節、やっぱり気になるダイエットなお話。
チョコレートは好きだけど、カロリーが気になる…、そんな甘いもの好きの悩みを解決してくれる「チョコレート吸入器」が、フランスで4月29日から発売されるそうです。
その名も「LEWHIF」、吸い込むだけでチョコの風味を味わうことができる画期的なもの。昔の禁煙パイポみたいなもの(?!)古っ!(^^;)
残念ながら日本での発売予定は来年1月あので、今年のダイエットにはちょっと間に合わないのですが、なかなか気になる代物です。



「LEWHIF」を開発したのは、アメリカ・ハーバード大のデビッド・エドワーズ教授ら。吸入器に入ったチョコレートフレーバーの粉末を吸い込むと、口の中に風味が広がる仕組みで、食べ物として吸収されないので摂取カロリーはゼロ。また吸入口に工夫を凝らし、粉末が肺に入っても損傷を与えないよう、極小粒子を採用しているとのこと。
開発した人によると、ちょっとおなかが空いたときに吸ったり、コーヒーと一緒に楽しんでくれることを想定しているようです。

フレーバーはプレーンチョコレート、ラズベリー+チョコレート、ミント+チョコレート、マンゴー+チョコレートの4種類。いずれもミシュランで二つ星を獲得したレストランのシェフ、ティエリ・マークス氏の協力を受けているとのこと。今後、チョコレート以外の味も開発していくようです。

価格は1本1.8ユーロ(約240円)。4月29日のフランス・パリを皮切りに、英国や米国、香港で発売記念パーティーを実施。東京でも来年1月21日〜26日に行われる予定です。



どうしてもそれまで待てない!、今年のダイエットに!と言う人は海外サイトで購入することができます。6本入りで1300円ぐらいなので、一度試してみるのもいいかも…です。(笑)

応援クリックお願いしま〜す
Ganteb's (ガンテブス)


Ganteb's
こんばんは。
マフラーフェチとしては、毎年気になるブランドの「Ganteb's」(ガンテブス)。
1912年にマフラー・手袋・帽子メーカーとして創業したフランスの老舗服飾雑貨メーカーです。
このブランドはそもそも手術用の手袋からスタートしたこともあって、Ganteb'sのブランド名の由来である「Gant」とは、フランス語で「手袋」を意味します。
フランス国内でGanteb'sは非常に人気があり、主要な百貨店にはもちろん入っていて、毎年2月に行われるパリのプレタポルテ展では、ブースにお客様が入りきれなくて、入り口を閉鎖したこともあるんですって!
リモージュ郊外の工場で作られるアイテムはいつもどこか個性的で、小気味かわいいアイテムを探している私にとっては、日本ではなかなか見かけないデザインやカラーがあふれていて、新作がでるのが毎年楽しみなんです。

今年も1枚買っちゃいました♪
ほどよい厚みがあるフリースを使ったマフラー。、模様部分にはフェルトのような異素材を使用しているため、立体感もあってなかなか◎でした。



他にもこんね個性的なデザインが展開されています。
さすが!フランスって感じですね。(笑)
シンプルなセーターやコートのアクセントになって、今年の冬は活躍しそうです♪
日本では楽天市場でインポートファション雑貨の「エプリ」さんや、「B for you」さんが取り扱っておられるので、よかったらどうぞ。

応援クリックお願いしま〜す
2009evian デザイナーズボトル


2009evian デザイナーズボトル
こんばんは。
週末はお休み返上で3日間のイベントのお仕事がありましたが、無事終了。
あ〜疲れた〜。
来週はさらに次のイベントの準備です。と言っている間に12月が来て…、あっと言う間に年末です。今年もなんだか早い1年でした。

そんなことはさておき、今年もまたミネラルウォーターの「エビアン」から、Limited Editionのデザインボトルが発売されます。
この「エビアン」は、1992年から毎年、限定デザインのボトルバージョンを販売していますが、これがなかなかの人気で日本はもちろん、世界中にコレクターが存在し、毎年発売を心待ちにしているファンも多いのだそうです。

2009年度のデザインは、世界的に有名なファッションデザイナーとのコラボの第2弾、「ジャンポール・ゴルチエ(Jean Paul GAULTIER)」がデザインを担当したボトルが登場します。発売予定は11月20日からで、価格は箱なしが1,260円(税込)、箱ありが1,575円(税込)。
デザインはボトルを両ブランドの大きなロゴで包み込み、透明性のあるデザインで純粋な美しさを華やかに表現したガラスボトル。
カラーはセイラー(船員)をイメージした「ジャンポール・ゴルチエ」自身を象徴する色「マジェスティックブルー」なのだそうです。

ちなみに昨年の世界的に有名なファッションデザイナーとのコラボ第1弾は、「クリスチャン・ラクロワ(Christian Lacroix)」。
雪の結晶のような花冠をあしらったデザインに、セリグラフィーを用いることにより、立体感のある鮮やかな色彩を実現したガラスボトルでした。



その他の、歴代のLimited Editionのデザインボトルは→「Year Bottle Gallery」で見ることができます。
これからの1年を締めくくる季節のパーティーやギフトなどに、ちょっとおしゃれな感じでいいかも・・・です。
と長々とお話した私ですが、Dailyなミネラルウォーターはvolvic(ボルビック)です。スミマセンm(_ _)m

応援クリックお願いしま〜す
UN APRES-MIDI DE CHIEN(アン アプレ ミディ ドゥ シャン)


UN APRES-MIDI DE CHIEN
こんばんは。
先日のイベント会場で忙しい中、たまたま見つけたバッグ。
前からネイビーカラーのバッグが欲しくて探していたのですが、なかなか見つからず…、やっとの思いで買いました。
私のいつものスタイルはショルダーバッグがポリシー(?!)で、いつも両手を開けて、バッグをたすき掛けにしています。
こればかりは、アメリカで暮らしていたときの癖(?!)が抜けきれず、肌身離さず感覚で、バッグも持ち歩きます。
だからこのバッグは私にとって、とっても珍しい!!タイプ。まさにカラー優先。ちょっとは女の子らしく見えるかな(?!)

ところでこのバッグ、1987年パリで生まれたバッグブランド。ブランド名「アン アプレ ミディ ドゥ シャン」とは「犬の午後」という意味で、デザイナーのマルティーヌとアランは愛犬家でも知られ、商品には彼らの愛するコッカスパニエルの“ウィーズィー”がモデルとなったチャームが付いています。
ポップなカラーやライトなナイロン素材、また使いやすさなどにこだわった、デザイン・品質・機能性を兼ね揃えたアイテムがヨーロッパやアメリカでブレイクし、人気を呼んでいるのだそうです。
パリ本店は、レ・アールに近いエティエンヌ・マルセル通りにあり、店内にはカジュアルシックなバッグが所狭しと並べられているんだって。東京の渋谷にもオンリーショップがあるようです。
人気モデルは、マチがたっぷりある収納力抜群の手提げバッグ「ホルミ」や、ミニショルダー「カディックス」。どちらも使いやすさが重視された軽いナイロン素材の作りで、お仕事バッグとしてはとっても便利です。


これも先日たまたまブラブラと街を歩いている時に見つけた、フランス製のマフラー。
いつも男ぶりを発揮させている私も、たまには女の子ぶってみようかと思います。(笑)

応援クリックお願いしま〜す
GEORGE GINA & LUCY(ジョージ ジーナ&ルーシー)


GEORGE GINA & LUCY
こんばんは。
早くも10月突入です。いよいよ冬支度しなくてはという感じです。
去年より寒くなるのが早いように思うのは私だけかな…。
こう涼しく(寒く)なると、いよいよ私のマフラー&バッグフェチの心がうずいてくるのです…。(笑)
早速先日から、今年のマフラーを何点か購入し始めているのですが、いつも友達や母親に「いったい首何本あるの?」と笑われている今日この頃です。

そして、先日前〜から気になっていた「GEORGE GINA & LUCY」(ジョージ ジーナ&ルーシー)のバッグを手に入れることができました。
2007年秋に日本上陸と聞いていましたが、なかなかネット上では見れるものの、種類が少なかったり、気にいったのがなかったり…だったので。
そんなこんなしているところ、わが社の社長がフランスの出張の際、「これなら絶対!私っぽい」と買ってきてくれました。

ちょうど去年買ったマフラーと色もピッタリ!でウキウキ!!


もう少し寒くなったらいよいよ出番です。

ところで「GEORGE GINA & LUCY」(ジョージ ジーナ&ルーシー)というこのブランド、ドイツ生まれのヨーロッパで人気上昇中のカジュアルバッグブランドで、世界中のおしゃれな人が立ち寄るイタリアフローレンスのセレクトショップやミラノの有名百貨店などで注目を集め、若い女性を中心に人気だとか…。
カジュアルでファショナブル、可愛らしさとハードミックスなど、多彩な色使い、既成概念にとらわれない自由な発想が特徴。
2004年ドイツでNicole Bailly、Oliver Bbruhn、Nicolas Neuhansの3人が立ち上げたブランドで、現在ヨーロッパを中心に8カ国、860店舗にバッグを展開中なのだとか。

日本でお見かけするこのブランドのバッグは、黒だったり、ベージュだったりとせっかくの斬新な色使いのもがなかなか無かったのですが、これでやっとGetできました!!!ルンルン♪

応援クリックお願いしま〜す
Volvic FruitKiss

Volvic FruitKiss
日本でもおなじみのボルヴィックから、11月6日に発売された「Volvic FuitKiss」を早速買ってみました。
本場フランスではすでにたくさんのボルヴィックのフレーバーウォーターが発売されているのに…や〜っと1種類(!)、日本でも発売されました。
ほのかな甘味とレモンの香りが、なんともさわやかです。
ナチュラルミネラルウォーターをベースとしたフレーバーウォーターは、日本では新しいですが、海外ではすでに、とっても人気のあるアイテム。

お店には、色とりどりのボトルがずらりと並んで、とっても楽しい!!
早く日本もそんないろんな種類が店頭に並ぶのを待つばかり…
ちなみに世界で人気のフレーバーは
星1位 Lemon
星2位 Orange
星3位 Peach
だそうです。日本では断然というか、なにかと言うと「レモン味」が王道ですが、もうちょっと他の味も出してほしいものです。
個人的にピーチティーが大好きなので、ピーチフレーバーウォーターも早くだしてほしいなあ…
さてさて、この人気のフレーバーウォーター、アメリカでは「Dasani」(ダサーニ)という人気のブランドがあるのですが、この話はまた後日にしますね。

応援クリックお願いしま〜す
LES TOILES DU SOLEIL(レトワール・デュ・ソレイユ)

LES TOILES DU SOLEIL
思わず鮮やかなカラーに一目ぼれで買っちゃいました。
LES TOILES DU SOLEIL「太陽の生地」の名のとおり、照りつける太陽と豊な土壌のスペインに程近いフランス最南端の小さな村、「サン・ロラン・デュ・セルダン」で生まれた生地で作られたバッグ。
最高級のピュアコットン糸を独自の技術により染色し、70年もの前の伝統的な織り機を用いて紡いだキャンパス地は独特の風合いと鮮やかなストライプが特徴で、色褪せしにくく、とても丈夫です。
この土地の人々は、この地方のライフスタイルを生地を通じて世界中に伝えたい、そんな思いで糸からこだわり、厳選された色に染めた生地にはそのイメージにあった街の名前や、建造物の名前がつけられているのだそうです。

「太陽の生地」というネーミングどおり、とてもきれいで鮮やかな色が人気だそうですが、特に代表的なものは、COLLIOURE、地中海沿岸の美しい港町です。地中海のブルー、赤や黄の舟、水面に映る色とりどりの街並。その町に息づくカラーをそのままストライプにデザインしたCOLLIOUREの生地は、世界中で大人気の柄だそうです。生地から裁断して作られるので、同じ色でも微妙にひとつひとつ柄の出方が違うのが人気の秘密なのだとか…
どうりでカラーに一目ぼれしたわけだ…(納得)

応援クリックお願いしま〜す
Funny Greeting

『Rachel Ge』
先日、フランスで取引している「ラッシェル ジェー」というメーカーから新年のグリーティングカードが届きました。
「わぁ、かわいい」と思いながら、机にカードを置きかけて…
「えっ?なんか変?」ともう一度、カードを見直した…
なんだか、かわいくて、とってもFunnyなカードだったので、みんなに見せたくてブログに載せちゃいました。
この「Rachel Ge」は、ご存知の方も多いのではないかと思いますが、フランスではけっこう有名なストールのメーカーです。





フラワーモチーフやメロー加工、チュールやオーガンジー素材を扱うのも上手で、フランスらしい手の込んだストールを数多くデザインしています。

Dagwood banner2
Clef du Vien

Clef du Vin®
みなさん、これって何かご存知ですか?
ワインのお好きな方はすでに知っている方も多いかも…
先日、TVで見かけたのでご紹介。
この「クレ・デュ・ヴァン」は、ワイン醸造学者で生物学者でもある「Lauret Zanon」氏と、2000年フランス最優秀ソムリエ大会優勝者「Franck Thomas」氏が3年もの研究を費やし生まれ、その7年後には、"1秒=1年"という正確な測定を可能にしました。
ワインの保管や鑑定などに役立つ、科学的な測定器具なのだそうです。
使い方は先端部分のパスティーユ(銅色の円形部分)を、100mlのワインに1秒間浸します。
それによって起きた味わいの変化は、そのワインを1年間セラーで寝かせた味わいと同じになるというミラクルアイテム。


2004年に世界発明コンクールで銀賞受賞のフランス発の画期的は発明アイテム。
10秒つければ、10年貯蔵のワインになるの?
「そんなものなら、是非ほしい!」と言いたいところですが、実はこの私、全くお酒が飲めないので、私が持っていても宝の持ち腐れ。

●赤ワインはタンニン(渋味)が弱まり、まろやかに感じるようになるでしょう。
●辛口白ワインの酸味は果物の微妙な風味を引き出し、爽やかな酸味に感じるでしょう。
●貴腐(甘い白)ワインは、さらに引き立った風味を醸し出すでしょう。
こんな風に紹介されていたので、ワインの好きな方はお試しあれ!

あまり、ワインに無知は私が長々とお話をするのもなんなんで、詳しくはこちらからどうぞ。
あ〜ワインは奥が深いなあ…

Dagwood banner2
Philippe STARCK with FOSSIL

Philippe STARCK with FOSSIL
私にとってのまぼろしの逸品。
FOSSIL(フォッシル)・フィリップ・スタルクの2005 Limited Edition。
世界限定1500本、このモデルの為に新開発した、ALLミラー仕様のメタルボディにLEDデジタルで表示されます。限定モデルだけの特別仕様として、裏ぶたにメッセージ"For you Starck"と、シリアルナンバーが刻印されています。
パッケージにもスタルク氏のメッセージがプリントされて希少性を高めています。間違いなくプレミア化しそうな予感。
スタルクファンなら是非手に入れたい逸品です。
そして、もうひとつは艶消しのウレタンボディのグレーに点灯するオレンジのデジタル表示。ファッション的にはこのマットグレーがお気に入り。
こちらもなかなか入手困難な代物です。
ところで、Philippe Starck(フィリップ・スタルク)氏とは…
フランスの建築・インテリア・家具・食器・出版物・インダストリー等さまざまなデザインを手がける建築家と言うより総合的なデザイナー。
香港のペニンシュラホテル、ニューヨークのザ・ロイヤルトンホテル、フランス・ボルドーの空港管制塔、ドイツのデュラビットデザインセンター、日本ではアサヒビール吾妻橋ホールと、世界中の至る所に彼の記念碑的プロジェクトが点在しています。
そんなこんなのこの時計、いつか手に入るかなあ…

Dagwood banner2
 
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
JAPAN
SANFRANCISCO
DST:March to November

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
Direct mail to keiron by protected privacy.
Direct mail to keiron by protected privacy.
         
LINK
       
マイ・オークションをごらんください
日本未入荷のアイテムや、かわいいアメリカングッズを個人輸入したもののを出品しています。
free counters
CNN NEWS VIDEO
Click to check news!
Watch in the CNN News

My crocsを自慢しようよ!!
My crocsを自慢しようよ!!

世界の時間・カレンダーがリアルタイムでわかる!! by JAL
世界の時間・カレンダーがリアルタイムでわかる!!

Top Played Movie Dashboad!!


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
BIALETTI カプチーノメーカー ムッカ・エクスプレス
BIALETTI カプチーノメーカー ムッカ・エクスプレス (JUGEMレビュー »)

2005年の発売以来、本国イタリアでも大ヒットを続けているアイテム。高性能なのに、ホルスタイン柄でとってもCUTE!!
RECOMMEND
RECOMMEND
どうして? 犬を愛するすべての人へ
どうして? 犬を愛するすべての人へ (JUGEMレビュー »)
石黒 謙吾, 木内 達朗, ジム・ウィリス
RECOMMEND
世界を見る目が変わる50の事実
世界を見る目が変わる50の事実 (JUGEMレビュー »)
ジェシカ・ウィリアムズ,酒井 泰介
RECOMMEND
犬と分かちあう人生
犬と分かちあう人生 (JUGEMレビュー »)
エリザベス オリバー, Elizabeth Oliver, 三村 美智子
NPO法人「ARK Animal Refuge Kansai」略してARK(アーク)の代表エリザベス・オリバーさんの著書です。
阪神淡路大震災では被災した犬や猫600匹ほどを救済、現在では400頭ほどの動物たちの世話をしながら、精力的に活動している方です。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM