Get the Glass!! ちょっとだけ攻略法

みなさん、このブログで先日ご紹介した「Get the Glass!!」はもうトライされましたか?
いわゆるオンラインスゴロクゲームで、プレイヤーはADACHI Family(泥棒家族)の立場になり、ミルカトトラス島でパトカーとの逃走劇を繰り広げます。プレイヤーとパトカー(コンピューター側)が交互にダイスを振り、プレイヤーはパトカーに追いつかれないようにゴールすれば勝利。見事に牛乳をゲットできればCongraturation!!
まずは「Lunch Fullscreen」をクリックで「Play the Game」スタートへ。
振ったサイコロの目の分だけ前に進めるというのは、世界共通ルール。
止まったコマごとに発生するイベントが少々やっかいです。
Fortune:
Good Newです。ここはまず問題なし。
Miss Fortune:
Ooops,これはBud Newsです。数コマか戻されます。





The Master Mind:
ミニゲームがいろいろあります。マウスの操作で車をゴールまで運ばせるゲーム、女の子の髪にお花をつけるゲーム…この辺はわりとeasy。
英語の会話をチョイスして、お母さんを怒らせないようにするゲーム、単語埋めゲーム、イエス・ノークイズ、などなど…この辺になると少々英語力が必要になります。しかしながら、アテズッポで進むもOK。
しかしながら、スゴロクですから、何もせずに追いつかれて捕まってしまう場合もあります…
パトカーに捕まると留置所に入れられ、メールで助けを求めるか、脱出のチャレンジをするか、ライフを一つ削ってやり直しをする選択を迫られます。メールで助けを求めるというのは、友達にこのゲームのことをメールで教えると、ゲームの続行ができるわけです。(よく考えられたPRだこと…)

さてゲームが終盤にさしかかると、2個の難問が待ち構えています。
1つ目は金庫の鍵をあけること。これは、今までのゲームで取得したメダルが右上に表示されているのですが、その数字を左から順番に入れていけばクリアです。(06→97→31→52→08)
2つ目は最後はマス目にシンプルに問いかけを英語で打ち込むというもの。
勿体振るのもなんなので、ズバリ"Can I please get the glass"?が答えです。
少々、最後がわからなくてイライラしていた人のために、ちょっと答えをばらしてしまいましたm(_ _)m

Dagwood banner2
Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.dagwood.biz/trackback/531035
 
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
JAPAN
SANFRANCISCO
DST:March to November

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
Direct mail to keiron by protected privacy.
Direct mail to keiron by protected privacy.
         
LINK
       
マイ・オークションをごらんください
日本未入荷のアイテムや、かわいいアメリカングッズを個人輸入したもののを出品しています。
free counters
CNN NEWS VIDEO
Click to check news!
Watch in the CNN News

My crocsを自慢しようよ!!
My crocsを自慢しようよ!!

世界の時間・カレンダーがリアルタイムでわかる!! by JAL
世界の時間・カレンダーがリアルタイムでわかる!!

Top Played Movie Dashboad!!


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
BIALETTI カプチーノメーカー ムッカ・エクスプレス
BIALETTI カプチーノメーカー ムッカ・エクスプレス (JUGEMレビュー »)

2005年の発売以来、本国イタリアでも大ヒットを続けているアイテム。高性能なのに、ホルスタイン柄でとってもCUTE!!
RECOMMEND
RECOMMEND
どうして? 犬を愛するすべての人へ
どうして? 犬を愛するすべての人へ (JUGEMレビュー »)
石黒 謙吾, 木内 達朗, ジム・ウィリス
RECOMMEND
世界を見る目が変わる50の事実
世界を見る目が変わる50の事実 (JUGEMレビュー »)
ジェシカ・ウィリアムズ,酒井 泰介
RECOMMEND
犬と分かちあう人生
犬と分かちあう人生 (JUGEMレビュー »)
エリザベス オリバー, Elizabeth Oliver, 三村 美智子
NPO法人「ARK Animal Refuge Kansai」略してARK(アーク)の代表エリザベス・オリバーさんの著書です。
阪神淡路大震災では被災した犬や猫600匹ほどを救済、現在では400頭ほどの動物たちの世話をしながら、精力的に活動している方です。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM