すしポリス

すしポリス
昨年の11月に施行された制度、農林水産省が海外の日本食レストランを「正しい和食」と認証する制度、いわゆる「ニセ日本食」を取り締まる"すしポリス"が登場。
カリフォルニア生まれの寿司「カリフォルニア・ロール」に始まり、このままでは本来の日本の寿司に誤解が生じる可能性があるのだとか…
農林水産省いわく、
欧米で「日本食」の看板を掲げていても、食材や調理方法など本来の日本食とかけ離れた食事を提供しているレストランが多く見られるので、認証制度を導入して海外での日本食の信頼度を高め、農林水産物の輸出促進を図る。

今なお「すしブーム」で日本食の看板を張るレストランが約9,000店あるといわれ、10年間で2.5倍に増加。
実際にアメリカで「すし屋」を経営している日系人オーナーの店は10%以下で、ほとんどが中国や韓国、ベトナム人だったりします。
私もサンフランシスコのおすし屋さんに入って、「こんなメニュー、日本にない!」と思ったことはありますが…しかしながら、そこはアメリカなのです!
そんな店でだされる日本食は、やはりアメリカ人の口にあうアレンジしたメニューがたくさんあるのは当然で、それを「ニセ日本食」と呼ぶにはあまりに横暴ではないかと思うのですが…
アメリカのメディアもこの「すしポリス」に猛反発しているようです。
別に日本食をバカにしているわけではないと…(私もそう思う)
日本でもイタリア料理、フランス料理、中華料理などなど…日本人の口にあうようにアレンジされているお店はおおいはず。
農林水産省が輸入促進なためと言っていますが、なんだか逆効果にもおもいますが…
それなら外務省が「本当の寿司を食べたければ、日本に旅行へ!」の方がいいんじゃないかな?

そんなことにもめげず、サンフランシスコでは「SUSHI TRUCK」が登場!
お寿司をテイクアウトできる移動トラック。写真で見たので、詳細はさだかではありませんが…
なににせよ、その場所で「美味しい!」と言ってもらえるスタイルでいいんじゃないのかな…

Dagwood banner2
Comment:
2007/03/15 1:14 AM, 臨矛 wrote:
個人としては認証制度やったほうがいいと思う

本当に怖いのは、寿司のほうが利益率がたかいからと乗り換えてくるコリアンとかチャイニーズ

こういうとこは魚の知識がないのに生物料理を出されるのは本当に怖い
うなぎやアナゴみたいに血液が毒性のもの、淡水魚など寄生虫などの危険性のあるものなどを生で出すからほんとうに怖い

むこうは寄生虫とかに鈍感なんで雷魚の刺身とか平気で食べすからね(雷魚の刺身はめちゃくちゃ美味らしい)
ただし雷魚はヤバい寄生虫いますからガチに、失明下手すりゃ死亡なんてよくある皮膚下にきせいしたりするんで痣が蠢いたり
眼球に寄生すると泳いでんのが見える(怖)というすさまじい目にあいます
Add a comment:









Trackback:
http://blog.dagwood.biz/trackback/481994
 
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
JAPAN
SANFRANCISCO
DST:March to November

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
Direct mail to keiron by protected privacy.
Direct mail to keiron by protected privacy.
         
LINK
       
マイ・オークションをごらんください
日本未入荷のアイテムや、かわいいアメリカングッズを個人輸入したもののを出品しています。
free counters
CNN NEWS VIDEO
Click to check news!
Watch in the CNN News

My crocsを自慢しようよ!!
My crocsを自慢しようよ!!

世界の時間・カレンダーがリアルタイムでわかる!! by JAL
世界の時間・カレンダーがリアルタイムでわかる!!

Top Played Movie Dashboad!!


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
BIALETTI カプチーノメーカー ムッカ・エクスプレス
BIALETTI カプチーノメーカー ムッカ・エクスプレス (JUGEMレビュー »)

2005年の発売以来、本国イタリアでも大ヒットを続けているアイテム。高性能なのに、ホルスタイン柄でとってもCUTE!!
RECOMMEND
RECOMMEND
どうして? 犬を愛するすべての人へ
どうして? 犬を愛するすべての人へ (JUGEMレビュー »)
石黒 謙吾, 木内 達朗, ジム・ウィリス
RECOMMEND
世界を見る目が変わる50の事実
世界を見る目が変わる50の事実 (JUGEMレビュー »)
ジェシカ・ウィリアムズ,酒井 泰介
RECOMMEND
犬と分かちあう人生
犬と分かちあう人生 (JUGEMレビュー »)
エリザベス オリバー, Elizabeth Oliver, 三村 美智子
NPO法人「ARK Animal Refuge Kansai」略してARK(アーク)の代表エリザベス・オリバーさんの著書です。
阪神淡路大震災では被災した犬や猫600匹ほどを救済、現在では400頭ほどの動物たちの世話をしながら、精力的に活動している方です。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM