「GANTEB'S」(ガンテブス)のマフラー

こんばんは。
朝晩の冷え込みがだんだんと身にしみる季節になってきました。
そして…、それを口実に(?!)、マフラーフェチとしては「この季節を逃してはなるものか!」ごとく、日夜グルグル、とっかえひっかえマフラーを首に巻いている今日この頃です。(笑)

それでもまだ飽き足らず、何かステキなマフラーはないものかと探しているうちに…、あった!あった!
それが毎年気になるブランドのひとつ、「Ganteb's」(ガンテブス)のマフラーです。

ガンテブスは1912年創業のフランスでは老舗のニット小物メーカー。
このブランドはそもそも手術用の手袋からスタートしたこともあって、Ganteb'sのブランド名の由来である「Gant」とは、フランス語で「手袋」を意味します。
フランス国内でGanteb'sは非常に人気があり、主要な百貨店にはもちろん入っていて、毎年2月に行われるパリのプレタポルテ展では、ブースにお客様が入りきれなくて、入り口を閉鎖したこともあるんですって!
リモージュ郊外の工場で作られるアイテムはいつもどこか個性的で、小気味かわいいアイテムを探している私にとっては、日本ではなかなか見かけないデザインやカラーがあふれていて、新作がでるのが毎年楽しみなんです。


ここ数年、日本でもこのブランドのフリースのモチーフをあしらったデザインマフラーを、ちらほら見かけていたのですが、今年はちょっと違った雰囲気を発見。
このブランドにはめずらしい使いやすい長方形で大判サイズで、フランスらしいパープルとピンクの立体的なドットがとってもかわいいです。

今年も1枚買っちゃいました♪
首に一巻きすると、程よいボリューム感が◎。
本体のカラーがチャコールグレーなので、いろんなものに合わせやすく、パープルとピンクのドットがふんわり暖かさを醸し出してくれます。
同じコートでも、マフラーひとつ替えるだけでもまた新しいイメージに変わるので、いろんなマフラー・ストールでこの寒さ、この不景気を乗り越えて、オシャレを楽しんでくださいね。
マフラーフェチからのお願いでした。(笑)

応援クリックお願いしま〜す♪
Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.dagwood.biz/trackback/1008784
 
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
JAPAN
SANFRANCISCO
DST:March to November

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
Direct mail to keiron by protected privacy.
Direct mail to keiron by protected privacy.
         
LINK
       
マイ・オークションをごらんください
日本未入荷のアイテムや、かわいいアメリカングッズを個人輸入したもののを出品しています。
free counters
CNN NEWS VIDEO
Click to check news!
Watch in the CNN News

My crocsを自慢しようよ!!
My crocsを自慢しようよ!!

世界の時間・カレンダーがリアルタイムでわかる!! by JAL
世界の時間・カレンダーがリアルタイムでわかる!!

Top Played Movie Dashboad!!


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
BIALETTI カプチーノメーカー ムッカ・エクスプレス
BIALETTI カプチーノメーカー ムッカ・エクスプレス (JUGEMレビュー »)

2005年の発売以来、本国イタリアでも大ヒットを続けているアイテム。高性能なのに、ホルスタイン柄でとってもCUTE!!
RECOMMEND
RECOMMEND
どうして? 犬を愛するすべての人へ
どうして? 犬を愛するすべての人へ (JUGEMレビュー »)
石黒 謙吾, 木内 達朗, ジム・ウィリス
RECOMMEND
世界を見る目が変わる50の事実
世界を見る目が変わる50の事実 (JUGEMレビュー »)
ジェシカ・ウィリアムズ,酒井 泰介
RECOMMEND
犬と分かちあう人生
犬と分かちあう人生 (JUGEMレビュー »)
エリザベス オリバー, Elizabeth Oliver, 三村 美智子
NPO法人「ARK Animal Refuge Kansai」略してARK(アーク)の代表エリザベス・オリバーさんの著書です。
阪神淡路大震災では被災した犬や猫600匹ほどを救済、現在では400頭ほどの動物たちの世話をしながら、精力的に活動している方です。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM