今時のクリスマスツリー

こんばんは。
今日は仕事の用事で、久々に会社の近くの「シモジマ」という文房具、梱包資材、ディスプレー用品などなどを総合で取り扱うお店に行ってきました。
1Fのフロアは今、小さなクリスマスツリーから大きなものまで、ディスプレーロゴやリース、いろんなクリスマスカードなどなど、クリスマスのディスプレー用品で埋め尽くされていました♪

そういえば、毎年好評のIKEAのもみの木は、今年も完売御礼だった様子。
みなさん、IKEAの「生木のクリスマスツリー」のシステムはもうご存知ですか?

クリスマスの後、イケアで買ったモミの木を持っていくと、同額のお買い物クーポンに変身します。
これならシーズンオフになっても、ツリーの置き場所や処分に困ることもないし、同額のお買い物がまたできるというから一石二鳥という、イケアのリサイクル活動(サステナビリティ)の一環だそうです。

今日はもうひとつ、違う意味でのエコなクリスマスツリーをご紹介しますね。

上の写真のクリスマスツリーは、リサイクルアルミニウム製の優雅ならせん型のツリーで、「Tannenbaum(ドイツ語でモミ)」ならぬ「Tannenboing」というという名前で、天井からつるすタイプです。

tannenboing, the modern, spiral christmas tree

シーズンが終わると、薄い一枚板の状態で簡単に収納できるほか、店舗のウィンドーディスプレイやパーティーのデコレーションなどに一年中活用することもできます。
また、スパイラル状になっているので、ツリーの下にはプレゼントを置くスペースもたっぷりあります。
アメリカ製で価格は395ドル(送料別)、100セット限定で販売中とのことです。

こんなところでも、いろんなエコノミー&エコロジーな取り組みが行なわれているのですね…。
まだまだ続く不景気に殺伐とした世の中、クリスマスなんてと思いがちですが、なぜかクリスマスのイルミネーションや雰囲気は、人の心を穏やかにしてくれます。



ろうそくの1本の火の灯りでもいい、少しの間だけでも自分自身が本来持っている穏やかな気持ちを取り戻し、この大変な時代を乗り切りたいと思うのでした…。(なんだかしんみりしてしまいました…)

応援クリックお願いしま〜す♪
Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.dagwood.biz/trackback/1008777
 
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
JAPAN
SANFRANCISCO
DST:March to November

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
Direct mail to keiron by protected privacy.
Direct mail to keiron by protected privacy.
         
LINK
       
マイ・オークションをごらんください
日本未入荷のアイテムや、かわいいアメリカングッズを個人輸入したもののを出品しています。
free counters
CNN NEWS VIDEO
Click to check news!
Watch in the CNN News

My crocsを自慢しようよ!!
My crocsを自慢しようよ!!

世界の時間・カレンダーがリアルタイムでわかる!! by JAL
世界の時間・カレンダーがリアルタイムでわかる!!

Top Played Movie Dashboad!!


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
BIALETTI カプチーノメーカー ムッカ・エクスプレス
BIALETTI カプチーノメーカー ムッカ・エクスプレス (JUGEMレビュー »)

2005年の発売以来、本国イタリアでも大ヒットを続けているアイテム。高性能なのに、ホルスタイン柄でとってもCUTE!!
RECOMMEND
RECOMMEND
どうして? 犬を愛するすべての人へ
どうして? 犬を愛するすべての人へ (JUGEMレビュー »)
石黒 謙吾, 木内 達朗, ジム・ウィリス
RECOMMEND
世界を見る目が変わる50の事実
世界を見る目が変わる50の事実 (JUGEMレビュー »)
ジェシカ・ウィリアムズ,酒井 泰介
RECOMMEND
犬と分かちあう人生
犬と分かちあう人生 (JUGEMレビュー »)
エリザベス オリバー, Elizabeth Oliver, 三村 美智子
NPO法人「ARK Animal Refuge Kansai」略してARK(アーク)の代表エリザベス・オリバーさんの著書です。
阪神淡路大震災では被災した犬や猫600匹ほどを救済、現在では400頭ほどの動物たちの世話をしながら、精力的に活動している方です。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM