Mosquito Magnet®(モスキートマグネット)

こんばんは。
もう11月なので、少々季節はずれになってしまいましたが、少し前の世田谷ベースでのお話。
その日の番組のタイトルは「ヤツらの息の根を止めろ!蚊撲滅への道」。
こんな壮大な計画の発端は、所さんのファンから送られてきた、やたらとデカイ、組み立て前のアメリカ製蚊取り機。このマシーンを動かすにはプロパンガス、家庭用電源、炭酸ガス、カートリッジ、フィルター…とさまざまなパーツが必要らしいのだが、これだけ重装備なら関東中の蚊が取れるに違いない(?!)という訳で、このマシーンの組み立てを始めた2人でしたが…。

TVで見た方はご存知でしょうが、取り扱い説明書も簡単すぎてわからないことだらけ。
という訳でちょっと調べてみました。
Mosquito Magnet®」(モスキートマグネット)は訳すと、「蚊の磁石」。その名前の通り蚊を磁石のように引き寄せて吸い取る、アメリカ生まれの「モスキートマグネット」。
蚊の習性、生理を徹底的に研究し開発された、最新技術の屋外専用の蚊取り装置です。殺虫剤などのように毒物を使用しないため、お子様、ご老人、ペットさらには他の益虫にも全く影響を与えない、環境に優しい製品だそうです。


「プロパンガスの燃焼によって発生した二酸化炭素を、さらに特殊スクリーンを用いて「蚊の好む二酸化炭素」にして放出口より拡散させて、蚊をおびき寄せます。そして放出口にセットしたバイオ技術で生成した動物のエキス:オクテノール(誘引剤)を動物と錯覚して、ここに大接近します。一方このすぐ真上はラッパ状のバキューム力をもつ吸引口がありますので、蚊はここから本体内部の捕獲ネットに吸い込まれます。ネット内に吸い込まれた蚊は数時間で乾燥し、ネット底部に堆積します。」とのこと。

結局、番組では尻つぼみで終ってしまったので、見ていた人は「これって本当に取れるの?」とお思いの方もいらっしゃるのでは…ということで、YouTubeでその動画を見つけましたのでご報告。


まだちょっと、???的な気分でマユツバですが、見る限りやっぱり!アメリカらしいマシーンですね。(笑)

応援クリックお願いしま〜す♪
Comment:
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。
 
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
JAPAN
SANFRANCISCO
DST:March to November

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
Direct mail to keiron by protected privacy.
Direct mail to keiron by protected privacy.
         
LINK
       
マイ・オークションをごらんください
日本未入荷のアイテムや、かわいいアメリカングッズを個人輸入したもののを出品しています。
free counters
CNN NEWS VIDEO
Click to check news!
Watch in the CNN News

My crocsを自慢しようよ!!
My crocsを自慢しようよ!!

世界の時間・カレンダーがリアルタイムでわかる!! by JAL
世界の時間・カレンダーがリアルタイムでわかる!!

Top Played Movie Dashboad!!


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
BIALETTI カプチーノメーカー ムッカ・エクスプレス
BIALETTI カプチーノメーカー ムッカ・エクスプレス (JUGEMレビュー »)

2005年の発売以来、本国イタリアでも大ヒットを続けているアイテム。高性能なのに、ホルスタイン柄でとってもCUTE!!
RECOMMEND
RECOMMEND
どうして? 犬を愛するすべての人へ
どうして? 犬を愛するすべての人へ (JUGEMレビュー »)
石黒 謙吾, 木内 達朗, ジム・ウィリス
RECOMMEND
世界を見る目が変わる50の事実
世界を見る目が変わる50の事実 (JUGEMレビュー »)
ジェシカ・ウィリアムズ,酒井 泰介
RECOMMEND
犬と分かちあう人生
犬と分かちあう人生 (JUGEMレビュー »)
エリザベス オリバー, Elizabeth Oliver, 三村 美智子
NPO法人「ARK Animal Refuge Kansai」略してARK(アーク)の代表エリザベス・オリバーさんの著書です。
阪神淡路大震災では被災した犬や猫600匹ほどを救済、現在では400頭ほどの動物たちの世話をしながら、精力的に活動している方です。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM