GISELE BARBOSA(ジゼル・バルボサ)のタンクトップ

こんばんは。
相変わらず、暑い日が続きます。
先週末はイベントでしたが、初日はなんとかお客様も来てくださったものの、2日目ともなれば、こう暑くては…でお客様の足も遠のいていまいました。
おかげで(?!)、スタッフの私も会場を見回ることができ、そこで一目惚れしたタンクトップを発見!
お仕事的には↓でしたが、個人的には↑なイベントと相成りましたです。

そのタンクトップというのがこれ!
ブラジル発!オールハンドメイドのブランド、「GISELE BARBOSA」(ジゼル・バルボサ)。
ジゼルの服やアクセサリーは、リオデジャネイロ郊外のスタジオで、職人によりすべてハンドメイドで作られているそうです。
ジゼルのトレードマークは“花”。その名のとおり斬新なお花のモチーフが特徴です。ちゃんとお花の部分は洗濯しやすいように、スナップで取り外しができます。
ブランドネームにまで細工した懲りようで、あまりのかわいさに一目惚れ!、セールだったことも◎で即、買っちゃいました。(笑)


少々体調も不良気味…、リンパ線は腫れるは口内炎はいっぱいできるは…。
こう暑くてはおしゃれするの気もうせてしまいますが、このかわいいタンクトップでちょっと頑張ってみるか!です。

ところで今年2010年は、7月中旬に梅雨明けしてから記録的な猛暑となり、非常に暑い日が続いていますが、これほどまでに暑くなったのは、一体何が原因なのでしょうか?
気象庁いわく、東太平洋でラニーニャ現象が発生しているのと、インド洋で発生するダイポールモード現象がダブルで発生しているのが、猛暑の原因と分析されています。
多くの熱中症患者をだす猛暑も大変ですが、これから9月にかけてもっと怖いのが、「ゲリラ台風」。
いままでにも多くの被害をもたらしているゲリラ豪雨が巨大化したもので、「ゲリラ台風」の怖いところは突然発生して、すぐに上陸してしまうこと。
気象庁の報道も間に合わないままに上陸してしまうことも考えられるので、海や川へ行かれるときは空の雲の変化をみながら、十分に気をつけて欲しいとのことでした。
夏休みもそろそろ終りますが、まだまだ残暑厳しいので、水遊びに行かれる際は十分に注意してくださいね。

応援クリックお願いしま〜す♪
Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.dagwood.biz/trackback/1008720
 
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
JAPAN
SANFRANCISCO
DST:March to November

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
Direct mail to keiron by protected privacy.
Direct mail to keiron by protected privacy.
         
LINK
       
マイ・オークションをごらんください
日本未入荷のアイテムや、かわいいアメリカングッズを個人輸入したもののを出品しています。
free counters
CNN NEWS VIDEO
Click to check news!
Watch in the CNN News

My crocsを自慢しようよ!!
My crocsを自慢しようよ!!

世界の時間・カレンダーがリアルタイムでわかる!! by JAL
世界の時間・カレンダーがリアルタイムでわかる!!

Top Played Movie Dashboad!!


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
BIALETTI カプチーノメーカー ムッカ・エクスプレス
BIALETTI カプチーノメーカー ムッカ・エクスプレス (JUGEMレビュー »)

2005年の発売以来、本国イタリアでも大ヒットを続けているアイテム。高性能なのに、ホルスタイン柄でとってもCUTE!!
RECOMMEND
RECOMMEND
どうして? 犬を愛するすべての人へ
どうして? 犬を愛するすべての人へ (JUGEMレビュー »)
石黒 謙吾, 木内 達朗, ジム・ウィリス
RECOMMEND
世界を見る目が変わる50の事実
世界を見る目が変わる50の事実 (JUGEMレビュー »)
ジェシカ・ウィリアムズ,酒井 泰介
RECOMMEND
犬と分かちあう人生
犬と分かちあう人生 (JUGEMレビュー »)
エリザベス オリバー, Elizabeth Oliver, 三村 美智子
NPO法人「ARK Animal Refuge Kansai」略してARK(アーク)の代表エリザベス・オリバーさんの著書です。
阪神淡路大震災では被災した犬や猫600匹ほどを救済、現在では400頭ほどの動物たちの世話をしながら、精力的に活動している方です。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM