白浜へ行ってきました♪

こんばんは。
いつもになく長いお正月休みが取れたので、年末に急に思いつき思いつき、旅行へ行くことに決定Docomo109

ダイ君と一緒に泊まれて、温泉に入れて、美味しいものが食べれて・・・
12月31日のギリギリに探したにはかなりの条件付きだなと思いながら探していると・・・ありました残り1部屋!!
お世話になったのは国民宿舎しらゆり荘「Bay Lily」さんです。
100%天然かけ流し温泉にも入れたし、クエ鍋もいただきました♪
お食事中もワンちゃんと一緒にいられるし、やさしく親切にしていただきました。
ありがとうございました。


今回はあまり予定を立てずに、の〜んびりと海辺をドライブ。
一応お決まりの千畳敷や三段壁も見てきましたよ。
お天気も良くて、海も穏やかでとってもきれいでした♪


もうひとつの目的地は以前に一度行ってとっても気に入った、新鮮な海産物や美味しいものをその場で調理していただける「もとや」さんへ。
ここでお土産も買いました♪

そして海沿いを延々北上…
たまたま見つけた絶景のスポット「日の岬」



きれいな水平線が180°パノラマビューで見れて、1日中見ていても飽きないほどの絶景!!!でした。
最後にこんなきれいな景色も見れて、とっても楽しい旅とあいなりました。
ダイ君、また一緒に行こうね♪

応援クリックお願いしま〜す♪
1年ぶりですが、あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。 
みなさまご無沙汰しております。m(_ _)m
結局1年ブログをさぼってしまいました・・・。

今朝は去年と同じ芦屋浜で、ダイ君とお散歩をかねての初日の出を見に行きました。
今年はお天気もよく、風もなかったので、ご来光を待つのにはそんなに寒くなかったです。
徐々にシンシンとは冷えてきましたが・・・。

今年も穏やかな1年でありますように・・・。
そして皆様にとっても良い一年でありますようにお祈り申し上げます。


さてさて昨年は少々いろんなことがありました。
見てご覧のとおり、ダイ君は一昨年の左耳の耳血腫に相次ぎ、去年の11月にも耳血腫になってしまいました。
そして、両方とものお耳がこんなことになっちゃいました。
本人はいたって元気だし、ダイ君自身さえ快適に過ごせるのならしょうがないです。

これはこれでカワイイでしょ(?!)・・・親バカ(^^;)
今もそのため薬を飲んでいるので、お医者さまいわく、その影響で食欲が異常におこるらしく、今は少々太り気味です。
食べものに興味があまりないダイ君にとっては、今までにない食べっぷりで嬉しいやら悲しいやら・・・複雑な気持ちです。

そして私のほうは、9月にマンションの階段の一段目から足をすべらして落ちてしまい、尾骨にヒビが入ってしまいました・・・。
治療法もなく、痛み止めと自己治癒促進剤(?!)みたいな薬のみで、全治3ヶ月。
晴れて12月で3ヶ月経ちましたが、未だ仰向けに寝れなかったり、椅子に深く座れなかったり、冷えると痛みだしたり・・・で、お尻をかばいながら日々過ごしています。
お医者さまいわく、「毎日使うところだから、そう簡単には痛みはとれないだろうね・・・。」だって。(_ _;)

そんなこんなですが、毎日を相変わらずバタバタと過ごしております。
今年はもうちょっとアップできるように努力しますので、どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

応援クリックお願いしま〜す♪
あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。 
2012年1月1日の日の出時間は6:50。
毎年恒例のダイ君のお散歩をかねて、芦屋浜でご来光を見に行ってきました。
芦屋浜に到着したのは、ちょうど7:00ぐらい、昨年とおなじでお天気が曇りのせいで、あたりがほんのりと明るくなってきてはいるものの、お日様はまだ雲にかくれてでてきてくれません。
今年は特に、ほんの少しだけの雲の合間のチャンスを見逃すまいと、たくさんの人がご来光に来ていました。


7:10くらいかな?
雲の隙間からやっと明るい日差しとともに、お日様がでてきました!!
今年も皆様にとって健康で幸せな一年でありますように…。

昨年のダイ君の耳血腫のお病気も、お耳は折れちゃいましたが体のほうは至って元気になりました。
ブログアップもなかなかできずの昨今ですが、懲りずに今年もよろしくお願いいたします。

応援クリックお願いしま〜す♪
ダイ君の耳血腫、途中経過。

こんばんは。
僕、ダイスケです。みなさんにはいろいろご心配おかけしております。それに写真がかなりボケててスミマセン…。m(_ _)m
だって…、こんな姿あんまり見せたくないのに、ママが写真を撮るんです…。(_ _#)
ママ自身がこんなこともあったねと忘れないために、記録としてアップするそうですよ。

7月16日(土)の朝、発病。
なんだか急に左のお耳の先端がプクッと膨れてきました。
あれ?、これってなにかな???

7月19日(火)の朝
17日、18日と運悪く3連休だったので、連休明けに早々に病院へ。
それまでにネットで症状を調べていたとおり、お医者さんの診断は「耳血腫」。
耳血腫は、耳の軟骨と皮膚の間に血が溜まり、血腫の部分がぽこっと膨れる病気です。
とりあえず、注射で中に溜まっている血を抽出してもらい、、リマダイルという消炎鎮痛剤のお薬をもらいました。
「これでしばらく様子をみましょう…」とのこと。
ですが、お昼頃にはすでに元通りにパンパンに血が溜まり、ダイ君もぐったり。
この日は食べず、飲まず、ウ○チもせず…、少々熱もあるようでした。

7月25日(月)の朝。
やっと1週間ぶりの病院。
同じように注射で中に溜まっている血を抽出してもらい、今日は反対に炎症をおこさせるお薬(?)を注射して、「これでもうしばらく様子をみてください。」とのこと。
この頃には、ダイ君も耳はうっとうしいものの、食欲もでてきて、熱もなく元気になりました。
ただ耳だけは相変わらずパンパンに腫れています。
最初は耳の先っぽだけだったのに、今では耳全体が腫れてまさに!ぎょうざ耳です…。(_ _#)

7月28日(木)
あれ???、なんだかパンパンのお耳が本当にちょっとだけだけど、しぼんできた気がする…のは私だけかな?
ダイ君も至って、うっとうしい以外は従来の夏にはめずらしいぐらいの食欲だし…。

8月01日(月)の朝。
またやっと1週間が経っての病院。
少しパンパンだったお耳が少しブヨブヨって感じになってきていました。
先生もこの症状を見て、今日は血も抜かずにこのままの状態で、リマダイルの消炎鎮痛剤の飲み薬と、お耳の中につけるデルマロン軟膏で様子を見ましょうとのこと。

《先生のお言葉》
耳血腫の治療には何種類かあります。
以前は、耳を切開して、耳の表側と裏側をしっかり張りつかせるために、縫ってとめて、包帯でぐるぐる巻きにして圧迫してと言うことをしておりました。ですから、全身麻酔をかけて実施しておりました。

数年前から、耳血腫の際にはよほどでないと手術をしません。
現在は、耳の液を抜いて、特殊な液を注入して、飲み薬を飲んでもらうという治療をしております。
麻酔の必要もありませんし大がかりではないので、動物側の負担も、飼い主様の金銭的負担も、かなり抑えられるケースがほとんどです。
だいたいの子はそれで落ち着きます。
うまくいくと、1週間以内に腫れが引く感じを実感でき、1ヶ月以内で完治することが多いそうです。
たまに免疫などが絡み、治りやすさには個体差もあり、2カ月くらいかかってしまう場合もあります。
経過が長くなれば長くなるほど、耳血腫になって放置する時間が長ければ長いほど、変形がひどくなるのです。


ダイ君もかれこれ発病してから3週間弱。
ピーク時に比べれば、回復の方向に向かっているようですが、まだもう少しかかりそうです。
ダイ君、早くお耳が軽くなって楽になりたいね。

応援クリックお願いしま〜す♪
ダイ君が耳血腫に・・・。

こんばんは。
みなさま…、大変ご無沙汰しております。
ここへ訪問してくださるみなさんには、大変ご心配おかけしました。m(_ _)m
ナマケ癖がついてしまうと、なかなか復活しずらく、長らくお休みをしてしまいました。
ナマケている間、お仕事がバタバタと忙しかったり、父親が入院したり、今までなかなか見れなかったDVDを見たり…。
そうそう、最近はヤーナリズムを夜な夜なやっています。(笑)
かれこれ1ヶ月半ほど続いています。ハハハッ

それにブログをサボっている間に、大変なことも起きてしまいました。
遅ればせながら、この度の東北地方太平洋沖地震や津波により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災されました皆様、またそのご家族の方々に対しまして心よりお見舞い申し上げます。
また福島原発事故により、被災されました皆様、またそのご家族の方々に対しまして心よりお見舞い申し上げます。


さてさて、久しぶりのダイ君ですが…
立派にピンと立っていた片方のお耳がこんなことになってしまいました…。/(;_;)
先週の3連休の初日の朝、昨晩はなんともなってなかったのに、朝お散歩にでかけようとすると、ダイ君の耳が微かに折れている…。
触ってみると少しだけプクッと腫れていました。
「虫にでも刺されたかな?」なんて思っていると、なんの!なんの!夜にはあっという間に垂れ下がるほどパンパンに腫れてきました。
獣医さんもお休みなので、取り急ぎネットで検索。該当する症状は「耳血腫」でした。


連休明けの朝、早々に病院へかけつけました。
お医者さんは耳を見るなり、「あ〜、耳血腫ですね。」と即答。やっぱりか…
耳血腫は、耳の軟骨と皮膚の間に血が溜まり、血腫の部分がぽこっと膨れる病気です。
しばしば外耳炎などで耳が痒くなり、ぶるぶると振っている時、机の角など、硬いところに耳があたり、血管が切れて出血が起こる、ということです。
ダイ君の場合は、お耳の中や外は至ってきれいだったので、どこか硬いところに耳があたり、内出血を起こしたようです。
とりあえず、注射で中に溜まっている血を抽出してもらい、消炎剤のお薬をもらいました。

命に関わるような病気ではありませんが、なかなか鬱陶しいらしくかわいそうです。
来週の月曜日にもう一度溜まっている血を出してもらい、それから止血剤を投与するそうです。
この後のお耳が元に戻るかどうかが少々心配ですが、本人は至って元気なのでホッとしていますが…。

また経過は後日ご報告しますね。


応援クリックお願いしま〜す♪
涙やけ

こんばんは。
最近…かなり目の調子が悪く、コンタクトもできない状態で、パソコンを見ているだけでも涙がポロポロ…。
目じり側の充血と少々の痛み、少し様子を見てみて、眼科へいこうかな…。
うっとうしいメガネもかけていないと見えないし、本当に困ったものです。(/_;)

さてさて今日は目の話の続きではないのですが、ダイ君の「涙やけ」のお話。
本来なら涙管に流れていくはずの涙が何らかの原因によって溢れてしまい、その溢れ出た涙が被毛を濡らします。
被毛の濡れた状態が長く続くと、涙の成分で毛の色が赤茶色に変性してしまったのがいわゆる「涙やけ」です。

ダイ君も今年で10歳になるのですが、去年の夏まではならなかった涙やけが、半年ほど前から急にひどくなって…。
毎日気をつけて目のお手入れもしていたのに、おっつかないくらい…。
どうしたらいいものかと悩んでいると、「GREEN DOG」から来たメルマガに気になる記事が…。


涙やけよさらば!毎日1分のホームケア
涙やけは特に、被毛の色が薄いパートナーや目の大きなパートナー、鼻が短いパートナーなどに多く見られます。
涙やけの原因には、このようなことが考えられています。
・涙腺や涙管が細い・通過障害を起こしている
・目が大きく、乾燥しやすい
・逆まつげ、伸びた被毛が目にかかる、ゴミなど異物による刺激
涙やけを放っておくと、皮膚が常に湿った状態になり、雑菌が繁殖しやすい環境に!日頃からこまめに手入れをし、清潔に保つことが大切です。
こまめに手入れをし、溢れ出た涙を拭きとることで、被毛についてしまった涙の筋は薄くすることができます。

という訳で、先日ちょっと相談に行ってきました。


とってもやさしく教えていただきました。
ここのオススメがこのリバージュの「アイリフレッシュ」。
『水を超微粒子化』し、60数種類のビタミン・ミネラルを組み合わせて作られた「はたらきを持たせた水」。普通の水よりも目の細胞に近く、薬剤、化学物質、添加剤などを一切含んでいない「微粒子化した水100%」のナチュラルケア商品なので、パートナーのデリケートな目の周りにも安心してお使いいただけます、とのこと。

あくまで涙やけを消す薬ではなく、目を清潔にまた目の状態を改善して、徐々に治していくものということでしたが、「何もしてあげないよりはずっといいよね!」とこれをしばらく続けてみることにしました。


キリがいいので、1月1日より開始。1本を使い終わり2本に入ったところですが、冬の冷たい風で涙がよくでることもあって、今のところまだあまり変化は見られずですが、もう少し頑張ってみたいと思います。
この写真は1年ほど前のダイ君、早く治しておげなきゃね♪
シニアになってきたせいもあるかもですが…。

《店舗情報》  
住所:神戸市灘区新在家南町1-2-1 サザンモール六甲B612
TEL:078-841-1703
営業時間:AM11:00〜PM19:30 (不定休)

応援クリックお願いしま〜す♪
雪です!

こんばんは。
今日はお昼から雪予報。
雪の大好きなダイ君のために、無謀にも!ノーマルタイヤでの行けるとこまでの山方面への行き当たりバッタリのドライブ。
176号線をひたすら山方面へ走ります。
三田市界隈は、今のところは大丈夫、峠を越えて篠山市方面に入った瞬間から、雪景色…。
「これはちょっとヤバくなってきた…。」(^^;)
一応の目的地は、以前ダイ君がいっぱい雪遊びした「ユニトピアささやま」。だけど、ちょっと無理みたい…。
大きな幹線道路は大丈夫のようなので、幹線沿いにある「並木道中央公園」へ行ってみることにしました。


車の通らないところは一面の雪。
ここで少しだけ、雪と遊ぶことにしました。
私も久しぶりに積もった雪にダイ君と揃ってハイテンション♪


しかしながら、だんだんと雲行きが怪しくなってきて…。
雪が降る勢いもだんだんすごくなってきて、「これは下山しなくては危険だ…。」と、雪遊びをあきらめて早々に、また176号線を南下Docomo113
雪雲が追いかけてくるかのように、後ろからやってきています。汗

夜になると、家の近くもだんだんと薄っすら雪景色になってきました。
明日の朝はお仕事なのに、この雪で交通事情が少し混乱するのかな…。
あんまり大事にいたりませんように。
やっぱり遊ぶには雪は楽しいですが、この中で生活するとやっぱり大変ですね。

ダイ君:「僕はなんだか中途半端に帰らされたので、少し不満足ですむか」。

応援クリックお願いしま〜す♪
山のパン屋 「Daddys Bakery」(ダディーズ・ベーカリー)

こんばんは。
今日は3連休の合間の冬のわりにはポカポカ陽気♪
これなら山のほうにも車で行けるかな?と、ダイ君を連れてお散歩ドライブへGO!です。
行く場所は変わりばいせぬ有馬富士公園ですが、ダイ君もお気に入りの散歩コースなので…。(言い訳・笑)
おやつのパンを買うために、以前から気になっていた、西宮の盤滝トンネルを越えて、少し走ったところにある山のパン屋「Daddys Bakery」に寄ってみることにしました。


店内の窯で毎朝作っている焼きたてのパンに、有機栽培のリンゴを使用したアップルデニッシュ、人気のハニー食パンなどなど、日替わりで登場するバリエーション豊かな創作パン、どれもとっても美味しそう♪
「Daddys Bakery」の前身は、私も何度か行ったことがあったのですが、「Daddys Cafe」というドッグカフェでした。なので今もドッグランがあって、お店の前のテラスでワンちゃんと一緒にできたてパンをいただくことができます。


そして、このワンちゃんが看板犬の小麦ちゃん。
本当はパン屋さんとして紹介するつもりだったのですが、ここのお店の「店長ブログ」の小麦ちゃんの話を見て感動!
勝ってながら、ここの小麦ちゃんの紹介をさせてもらいます。
m(_ _)m

(店長ブログより引用)
私は捨てられる前まで、たくさんの子犬たちとくらしてました。いろんな犬種とくらしてました。
たくさんの、ガラスの付いた箱の中でみんなでくらしてました。

名前は ゴールデン メス 1歳

毎日たくさんの人間がガラスごしに コンコン”かわいい〜” これ買って〜” 
”こっち見ろ! とか言葉をかけてきてました。
周りの仲間は順番に居なくなり、代わりに子供の仲間が入ってきて、また居なくなり、またやってってきます。
私はそれをずっと眺めてました・・・ そうです私はその景色を人事のように見てるだけ・・・

もう2年はたちます・・・ガラスの付いた箱も私にはだんだん小さくなりきつくなって・・・

人間の言葉も少し理解できるようになりました。
そんなある日、低い声の男の人の話し声がきこえました。 
(あのゴールデン売り物にならない!限界だから来週処分だな!)私には意味がわかりませんでした。

いつも私の面倒を見てくれてた女性の動揺は、私に伝わりました。
女性は私を見つめて言いました・・・ これがペットショップの宿命みたいね・・・
売れ残りは(保健所で処分か大学の研究材料)
いつも綺麗に私の髪の毛をカットしたり シャンプーしたり 爪を切ったり
少しのご飯をくれてました(大きくならないように) 散歩は店内で 
年齢も1歳と偽装されてました。

ある日、その女性は閉店後、私をSANPOと声をかけ、外に連れ出したのです。
ありえない事でした・・・
初めての外の景色を見ました。ガラスの箱の中から見る外の景色です。
暗い中はしゃぎましたよ^^ 
すぐに車に乗せられ山の中に・・・・ 雨が降る中
女性の瞳はウルウルしてたのでぺろぺろしてあげましたが気分は高ぶって 
車が止まり 雨の中わたしを木にくくり 泣きながら去って行きましたが・・・
すぐに戻って散歩に行くはずでした・・・・

待ちました・・・待ちました・・・ 賢くお座りで待ちました
いい子でいました・・・・・・・
朝までお座りで待ちました・・・・・ 

明るくなってきたとき、来たのはひげの生えた男の人でパン屋の人です。 

わたしは捨てられました・・・・ いえ! 助けられたみたい!

By店長ブログ

小麦ちゃん、本当によかったね♪
みなさん、是非お近くにお越しの際は小麦ちゃんに会いに行ってあげてください。
いえパンを買いにか…(笑)


そして、最後になっちゃいましたが、有馬富士公園に少しだけ雪が残っていたので、雪が大好きなダイ君は大喜びで遊びましたよ♪

《店舗情報》
住所:西宮市山口町船阪字中垣ノ内90
TEL:078-907-3920
営業時間:9:00〜17:00
定休日:月曜日

応援クリックお願いしま〜す♪
あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m
恒例の1月1日、芦屋浜でのご来光。
今年は見れないかな…と思いながら、ダイ君と一緒にお散歩をかねて初日の出を見に行きました。
午前7:00ちょっと、後もう少しでみれそうなんだけど…。
寒さは去年より少しだけましかな?


反対を向けば、六甲山が薄っすらと雪景色。
北を向けば雪景色が見れ、すぐに南を向けば海からのご来光、神戸ならではのありがたい光景です♪
みなさん、寒さの中、今か今かと初日の出を待っています。


午前7:22頃かな?、やっとお日様が顔をだしてくれました。
お日様がでた途端、回りがパ〜ッと明るくなって、なんだかポカポカした日差しが冷えた体に心地いいです。
今年も一年いろいろあるかと思いますが、この日差しのような穏やかで暖かい気持ちを忘れないように、頑張りたいと思います。

応援クリックお願いしま〜す♪
Merry Christmas!!

こんばんは。
今日は黄砂の影響もあって、どんよりとしたお天気でしたが、そんなにも寒くなく過ごしやすいお天気。
ダイ君と一緒に有馬富士公園へとお散歩へ出かけました。
公園内はすっかり冬の装い、福島大池もすっかり水位も元へと戻り、水鳥達が元気よく泳いでいました。
散歩途中、たまに聴こえる水鳥の「ヴァッ〜ハハハッ〜」、なんとも文字では表現しにくいのですが、かのミッキーマウスの映画に登場するドナルド・ダックのかすれた声にそっくりで、歩きながら思わずプッと笑ってしまうのでした。(笑)


有馬富士公園の事務所に立ち寄ると、こんなパンフレットが…。
「パークイルミネーション in さんだ」光のファンタジー
ちょうど有馬富士公園の裏側位置にあたる有馬富士共生センターで開催中とのこと。
その大芝生広場で、三田市民のみなさんがそれぞれブースごとに、テーマにあわせてイルミネーションを展示しているそうです。


12月11日〜25日、17:30〜21:00の間に点灯とのことだったので、ちょうどダイ君の散歩も終ったので、この足で見に行ってみることにしました。
いつもはガラ空き!の共生センターも、さすがに今日は賑わっていました。(笑)
市民のみなさんがされているので、プロ級というわけではありませんでしたが、それでもほのぼのとしたクリスマス気分に浸れて楽しんできました♪

見終わったところで、シンシンと冷えてきたので退散。
明日からまた寒くなるそうなので、十分に暖かい装いでお出かけくださいね。

最後になりましたが、Merry Christmas!!

応援クリックお願いしま〜す♪
 
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
JAPAN
SANFRANCISCO
DST:March to November

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
Direct mail to keiron by protected privacy.
Direct mail to keiron by protected privacy.
         
LINK
       
マイ・オークションをごらんください
日本未入荷のアイテムや、かわいいアメリカングッズを個人輸入したもののを出品しています。
free counters
CNN NEWS VIDEO
Click to check news!
Watch in the CNN News

My crocsを自慢しようよ!!
My crocsを自慢しようよ!!

世界の時間・カレンダーがリアルタイムでわかる!! by JAL
世界の時間・カレンダーがリアルタイムでわかる!!

Top Played Movie Dashboad!!


RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
BIALETTI カプチーノメーカー ムッカ・エクスプレス
BIALETTI カプチーノメーカー ムッカ・エクスプレス (JUGEMレビュー »)

2005年の発売以来、本国イタリアでも大ヒットを続けているアイテム。高性能なのに、ホルスタイン柄でとってもCUTE!!
RECOMMEND
RECOMMEND
どうして? 犬を愛するすべての人へ
どうして? 犬を愛するすべての人へ (JUGEMレビュー »)
石黒 謙吾, 木内 達朗, ジム・ウィリス
RECOMMEND
世界を見る目が変わる50の事実
世界を見る目が変わる50の事実 (JUGEMレビュー »)
ジェシカ・ウィリアムズ,酒井 泰介
RECOMMEND
犬と分かちあう人生
犬と分かちあう人生 (JUGEMレビュー »)
エリザベス オリバー, Elizabeth Oliver, 三村 美智子
NPO法人「ARK Animal Refuge Kansai」略してARK(アーク)の代表エリザベス・オリバーさんの著書です。
阪神淡路大震災では被災した犬や猫600匹ほどを救済、現在では400頭ほどの動物たちの世話をしながら、精力的に活動している方です。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM